マイティーシーラー

マイティーシーラーの特徴(杭・ピン減少によるケーブル断線トラブル回避)

マイティーシーラーはマイティーがオリジナルに開発した太陽光発電所向け防草シート設置機器です。マイティーシーラーの特徴は次の通りです。

1.防草シートを固定する杭(ピン)の使用量65%カット

2.防草シートのジョイント施工強度の数値化が可能

3.初めて使う職人でも、同一品質、美しい仕上がり

DSCF1776
・マイティーシーラーによる圧着施工現場

1.防草シートを固定する杭(ピン)の使用量65%カット

 太陽光発電所への防草シート設置工事の際に起こるトラブルは、電線ケーブルの断線事故です。断線すると売電の一部が停止しお客様の売上に損失が生じます。
 マイティーシーラーを使うと杭(ピン)の使用本本数が従来の施工に比べ約65%減らすことができ、断線事故の発生確率を減少させます。

2.防草シートのジョイント施工強度の数値化が可能

 従来の防草シートの施工方法での問題点は、設置場所の地盤によって杭(ピン)の長さ、間隔を設計者や現場管理者のカンで決めていました。マイティーシーラーは、防草シートのジョイント部を熱圧着で施工するため、ジョイント部の強度が数値化が可能です。

3.初めて使う職人でも、同一品質、美しい仕上がり

 マイティーシーラーの操作方法は簡単です。初めて扱う方でも少し使えば、熟練の職人と同じスピードで防草シートの圧着施工が可能です。

施工の様子

マイティーでは防草シートをより早く、より簡単に品質一定の施工ができる「マイティーシーラー」を開発しました。マイティーシーラーを用いることで、誰でも簡単に素早く防草シートの施工ができます。

マイティシーラーによる施工の様子
動画の中で作業している方はこの日初めてシーラーを触りました。
初めての方でも、簡単に素早くシートを固定していく様子をご覧ください。

マイティシーラーの作業スピード
初めて使う方でもコツや習熟は必要ありません。
誰でも1時間あたり100mもの圧着作業が可能です。